仙台ペインクリニックのホームページにようこそ!

腰痛症のリハビリテーション

腰痛症のリハビリテーションは急性期にはあまり効果がないことがわかっています。
しかし慢性期には大変有効であることが証明されているため、是非とも活用したい方法です。
また、腰の状態は個人個人によって違うため、一般的な腰痛体操やラジオ体操は腰痛のある方にはかえって悪化することにもなりかねません。
腰の状態に合わせた正しい運動が重要です。

腰痛症のリハビリテーションというと電気治療を思い浮かべる方が多いと思いますが、当院では理学療法士による運動指導を中心に行っております。いわゆる電気治療は行っていません。
そのため、当院のリハビリテーションでは、毎日通うようなことはありません。
通常1~2週間に1回、もしくは月に1回です。

来院時には、自宅で行う運動の指導を行います。通院のときだけ行うリハビリではありません。
リハビリ指導を受けて、継続的にリハビリを行うことを目的としています。