仙台ペインクリニックのホームページにようこそ!

仙台ペインクリニックの設立目的

腰痛や頭痛などは現代人が必ずと言っていいほど遭遇する病気です。多くの場合は飲み薬や湿布などで軽快しますが、一部の方は慢性化しているのが実情です。だましだまし仕事をしながら、家事をこなしながら……どうにか暮らしている方もいらっしゃるでしょう。
『仙台ペインクリニック』は、少しでも痛みに悩む方の力になれる医療を目指して設立されたクリニックです。

ペインクリニックという言葉は、聞いたことがない方も多いと思います。また、末期ガンの方だけが関与するというイメージを持っていらっしゃる方もいることでしょう。
ペインクリニックとは、読んで字の如く、痛み(Pain)の治療院(Clinic)であり、ガンなどの痛みだけではなく、腰痛や頭痛、肩こりなど一般的な痛みに対して治療するクリニックです。

「腰痛なんかは接骨院に行けばいいんだよ。それでも良くならない場合は整形外科に行くだけさ」という方がほとんどだと思います。しかしそれでも良くならない場合は、ちょっとペインクリニックを考えてみてください。
痛みの原因は多岐にわたります。もちろん痛み止めの飲み薬や湿布で良くなることも多いです。ペインクリニックは痛みの原因になっていると思われる部分(主に痛みに関与する神経)に集中的に薬などを作用させ、痛みのもとを断つ治療です。そのため痛みが他の治療に比べて多くの場合早期に改善されます。

しかし、このような治療を行うペインクリニックの専門施設は、全国的に見てもわずかしかありません。安全かつ短期間に治療を行うためには入院施設があった方が望ましいですが、このようなペインクリニック専門の入院施設はほとんどありません。

我々は、ペインクリニックのメッカと呼ばれる関東逓信病院(現NTT関東病院)ペインクリニック科で研修を行い、数多くの痛みに悩まされる方が軽快していくのをみてきました。首都圏だけではなく、日本全国各地から、わらをもすがる気持ちで来院する方も多くいらっしゃいます。
我々は、関東逓信病院ペインクリニック科と同じ治療を地方にいても受けられることを目標に『仙台ペインクリニック』を設立しました。

仙台の方に、宮城の方に、ひいては東北の方に少しでも力になれる医療を目指し、がんばっていこうと思っております。